お越し頂きありがとうございます。足跡に『@クリック♪』ヨロシクお願い致します。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2009年12月24日

米国が市民の反乱を抑える為、水道水にリチウムを入れる。

December 24, 2009
2009年12月24日
US To Begin Drugging Water Supplies To Pacify Restless Population
米国はイラつく市民をなだめる為に水道設備に薬品を混ぜ始めます。
epa1.gif
今日クレムリンを循環している不吉なレポートは現在アメリカ合衆国の経済悪化が底なしの状態であり、今後も変わらない状況から米国の選ばれたエリート達と統治者が、国家が内戦勃発の噴火する寸前であるのを恐れ、『コントロール(管理統制)のより高いレベル』を達成する為に米国市民に大量に薬物を投与する計画の実行準備をすでに開始していると警告しています。

このレポートによるとオバマ大統領は新たに、米国飲料水供給に『許される薬(許容できるレベル)』を確立する為に『米国環境保護庁(EPA)』に監査機関を命じました。

しかし過去、
人間の生命維持の為に必要な国民へ供給されるモノの中に混入された、最も批判的で知られている『多くの危険な薬物』の濃縮調合により、今までに少なくとも『5100万人』のアメリカ人が影響を受けていたと昨年AP通信ニュースは警告し報道をしました。

【EPAとは?】
アメリカ合衆国環境保護庁(EPA, 英: United States Environmental Protection Agency )は、市民の健康保護と自然環境の保護を目的とするアメリカ合衆国連邦政府の行政機関である。大気汚染、水質汚染、土壌汚染などが管理の対象に含まれる。
リチャード・ニクソン大統領により設立され、1970年に活動を開始した。長官はアメリカ合衆国大統領により任命される。正規の職員数は約18,000人であり本部はワシントンD.C.にある。


【『米国環境保護庁(EPA)』に監査機関を命じるニュース.2009.12.22
米国は規則に対する候補として水への『EPAリスト13調合薬』を管理する努力拡大をします。】
http://www.msnbc.msn.com/水道水投入薬写真。.jpgバラク・オバマ大統領の下で連邦規制当局は、これらが人体の健康を脅かすかもしれないと認める為に汚染物質のうちの幾つかを規制する為への重大な第一歩として、国の飲料水中の残留薬物への長年の政策方針を急激に変えました。
環境保護庁(EPA)は、ここ数週間の突然な重要発表が、環境汚染物質として医薬に対処する、拡張された政府努力を反映しています。【初めて、環境保護庁(EPA)は飲料水中の規則に対する候補としていくつかの調合薬をリストしました。】
その機関は国の全域で、水処置施設で多くの薬についてチェックするために調査を開始しました。
食品医薬品局はトイレの下水を下って洗い流されるべき、不用な薬のリストを更新しました。
しかし機関は、全ての未使用の薬の再利用を目指して努めるよう目標を宣言しました。
国家毒性プログラムは、人間の健康が低い環境レベルで薬により害されるかもしれない方法をはっきりさせるために研究を実施しています。
AP通信社は、少なくとも5100万人のアメリカ人の飲料水が多くの薬の濃縮調合が含まれていると昨年報告しました。
APアンケートに答える水公益企業関係者は、水公益企業の供給において『抗生物質』、『鎮静剤』、『性ホルモン剤』および数十もの他の薬の存在を認めました。ニュース報道は試験結果の議会審理と法律、より多くの水テストとより多くの開示を混ぜ込みました。
例えばイリノイ州の法則は、健康管理機関が廃水システムに未使用の医療薬を洗い流す事を禁止し、1月1日から実施されます。
環境保護庁(EPA)の最近の研究は、飲料水を処理する50本のプラントから200におよぶ化学物質・微生物・汚染物質を捜し出します。
規制調合薬リストは125の調合薬または関連した化学製品を含みます。
この研究は、連邦水当局が規制が必要かどうか決定するのを助けるでしょう。
可能な飲料水水質基準への再着手で環境保護庁(EPA)は、汚染物質候補リストと呼ぶものに『13の調合薬』を定めました。
それらはほとんどが『性ホルモン剤』ですが中には薬として使用される、他の用途でも知られる『抗生物質エリスロマイシン』と3つの化学薬品を含んでいます。
それらは環境保護庁(EPA)が飲み水として規制の候補と見なしている『104の化学薬品』および『12の微生物』の汚染物質のリストとを連結させます。
これまで医薬はその12年の歴史でリストに達しなかった。
しかし医薬は現在、『それらの逆の可能性に基づいた、公共水道からの発生と出来事への可能性に基づく最新のリストが再利用目標化学製品の13パーセントを占める。』と環境保護庁(EPA)が言いました。
それらは『金属コバルト』、『ホルムアルデヒド』、『ロケット燃料成分過塩素酸塩』と『病原菌大腸菌』のような有名な汚染物質と近い地位を占めます。
『私は、一般大衆の主な懸念の原因に対するこれらが、今までの規定の研究アプローチから変化を示す動きになると考えます。』とコンラッド・ウォルズ【研究が性ホルモン剤で汚染される海から魚を食べる危険について疑問を提起するピッツバーグ大学科学者】は言いました。『今起こっていることはとても素晴らしいです。』
政府内の、および政府外の数人の科学者は環境保護庁(EPA)監査機関を実行するために、リサ・ジャクソン(ニュージャージー環境保護施設の、高い評価を受けた前センター長)の指名に、オバマ大統領とオバマ政府による人々の人体の健康に対する強い関心を結び付けました。
※しかしニュースは最後に政府への不信感のコメントで締めくくる。※
『私は、私達が、私達がそうすることが出来るのと同じくらい攻撃的にもなるのではと思います。私達はそれが大きな国家問題であると思い、そして私達はそれが一般大衆の大きな懸念であると思います。』と、ピーター・シルヴァ環境保護庁(EPA)の新しい水管理者が言いました。
【以上転載終り】


このアメリカ人の飲料水に対し最悪の事態についてこの報告書は続けます。

規制されなかった薬の中で、石油で結ばれた米国経済が依存状態から脱却する為に不可欠であると考えられる『リチウムバッテリー(電池)』産業の製造工程から出る、その変化する物質、不要の副産物、『リチウム塩』と呼ばれている物質です。

それが対象外となる心当たりの1つが『気分を安定化する作用があるため、躁病(興奮病)に限らず、双極性感情障害にも用いられるほか、単極性鬱病(うつ病)の難治例に対して 抗鬱薬の効果を増強するためにも利用されている』点です。

【参考日本サイト】
http://akimichi.homeunix.net/
ここに副作用が載っています。
※副作用※
・血中濃度が 2.0[mEq/l]を超えると意識障害や痙攣が出現するため、薬物濃度のモニターが不可欠である。
・尿崩症 diabetes insipidus
・リチウム塩は腎臓のアデニル酸シクラーゼを阻害し、ADHの作用を抑制するから、低比重の尿が大量に排泄される。
・小脳失調
・催奇形性
・疫学調査にて母体へのリチウム剤投与が児のEbstein型心奇形発症に関与しているとの報告がある。

・不整脈
・心電図上、T波の陰性化や平坦化がよく見られる。
・ほかにも振戦・脱毛・嘔吐などのさまざまな副作用を生じる。



ゾッとするような米国の大手宣伝メディアのこの報道では

それが国民の自殺率と鬱病率を下げることができると、この集団を麻痺させる際に想定された利益を宣伝することによって自国の人口へ給水を通して麻痺させるため、『リチウム』の為の『進歩した再教育キャンペーン』を開始しました。
epa3.gif
日本人に驚かされた過去は日本の大分大学の研究者が以前、精神医学の『英国ジャーナル』でリチウムによる彼らの調査結果を発表してレポートで自殺率が水(この危険な薬物:リチウム)をより大きく量を含んだ地域ではかなり低いと述べました。

そして先立って一般アメリカ人の飲料水の供給に『リチウムを添加』する『健康効果』を考慮するために、必要とされ研究者は更なる主要な研究を現在行っております。

【日本の報道:飲料水に含まれるリチウム量と自殺率低下の興味深い関係】
http://www.excite.co.jp/News/column/


しかしこのレポートでは、日本の推進後の本当の真実がリチウムを彼ら市民の給水に加える為の『スマーナ:テネシー州』(北アメリカの全てを供給するために)、そして西の『ポルトガル』(ヨーロッパ全土を供給するために)と日本で工事中の『ルノー&日産リチウム・バッテリプラント』から有毒なリチウム廃棄物の大量な量を取り扱うこれらの諸国の手腕で行うために、彼らの市民に対し、より多くの健康とは無関係であると工作しているのです。

【日産とルノーのリチウムバッテリー工場建設ニュース2009.12.8】
http://green.autoblog.com/2009/12/08/
leaf-battery.jpg
ルノーと日産は、彼らが相次いで次の数年で導入する電気自動車の全てを供給するためにリチウムイオン電池工場をヨーロッパに建設するつもりだったことは何カ月も前に知られるようになりました。
最初のバッテリプラントはポルトガルにあり、リスボンの既存のルノー工場の先の複雑な155マイル北にあります。
プラントには、2012から1年で50,000台の車両にパックを供給する初期生産能力があります。
同盟パートナーは100から160万をバッテリプラントに費やして今後は200万の新しい仕事を創出します。
自動車メーカーは2011年前半にポルトガルで電気自動車を供給し始めます。
そしてそこの政府は1,300の公的な帯電ステーションのネットワークを構築します。
施設の建設は2010年中頃に始まります。
これは第3の場所をルノー&日産バッテリ製造の対象に選びます。
他の生産施設は日本とスマーナ(テネシー州)にあります。
米国の建設、または生産の開始日は発表されませんでした。

※日産は何してるんだ!!借金が嵩みまくり遂にここまで落ちたのか....。
日産の工場がある神奈川県民は大変です!!病気になり、ハゲて、廃人になって死にますよ。※


【ちなみにリチウム [lithium]とは?】
アルカリ金属の一。元素記号 Li 原子番号三。原子量六・九四一。銀白色の軟らかい固体金属。比重〇・五三四で金属中で最も軽い。炎色反応は紅色を呈する。原子炉の制御棒、合金などに用いる。
それをお飲みになるんです。(怖)



米国民のための、より悪いこの沈黙をロシア連邦連邦保安庁(FSB)のレポートが追加しています。

米国民が大量のリチウムを飲料水へほぼ18年間供給され、そして米国民はリチウムが
『体重増加』http://www.obesityinamerica.org/(米国の肥満専門サイト)
『甲状腺の破壊』http://thyroid.about.com/(米国の甲状腺病気専門サイト)
『チャイルド欠陥』【アメリカの110人の子供の1人は、自閉症にかかります。200912.21:http://news.xinhuanet.com/
の大きな原因となっている事が知られているように、アメリカ人の間で肥満、甲状腺の病気と自閉症の爆発的増加を引き起こしたという現状が、米国市民にひそかにリチウムを飲ませていた事実を述べているということです。

epa2.bmp
リチウムをアメリカ人に与えることにつながっている、これらの出来事について注目する面白い事は飲料水への薬物の供給が、過去の『アルコアの主要弁護人オスカー・ユーイング』が『世界の最大手アルミニウム生産者』と、ネズミを殺すために以前に使われた廃棄物である『フッ化物を入れよ!』と命令してアメリカ政府にキャンペーンをさせ、各都市の飲料水にフッ化物を供給し、フッ化物浸けの汚染者が『トリップドラッグ』を発見して報告したようにこの世紀で起こった出来事を皮肉にも現在に映しだすということです。

【参考:さてはてメモ帳さんより。】
http://mblog.excite.co.jp/
1947 アルコアの弁護士であるオスカー・ユーイングが、国家安全局( 後のHEW)の長官 に任命された。これは公衆衛生局を監督する立場である。彼はアルコアでは、アンドリュー・メロンに次いで二番目の権力者であったが、この立場を得ることで、彼が公衆衛生局を指図してこれを実質的に巨大企業の手先へと変貌させるとすることを完成させたのである。ユーイングの下でフッ素化キャンペーンは急速に具体化していったが、この先鋒をつとめたのも公衆衛生局であった。この後の3年間で87都市がフッ素化された。この中には、最初のミシガン実験で比較対照都市として選ばれたマスキーガン市が含まれているが、これで安全性のための科学的客観的な試験は、実験が半分も終わらぬうちに消えてなくなってしまったのである。

飲料水へのフッ化物の使用はフッ化ナトリウムによる『大衆を薬で治療している水によって、人間を断種する穏やかな提案』で人々に強制収容所を強いることができたとわかった『ナチス・ドイツ人』によって創始されました。
『米国空軍メージャー・ジョージ.R.ジョーダン』は1950年代にアメリカらしくない議会活動委員会により、米国とソビエト間の連絡将校としてのポストにおいてソビエトが、囚人を馬鹿にする為に、おとなしくする為に彼らの強制収容所(ドイツ人)の卑屈な給水において公然とフッ化物を使って入れたと証言しました。

このレポートはリチウムで米国全ての住民に薬物を投与するこの米国の計画が、市民のだれでもが『認可された水』が供給され、そして我々が以前『2009年5月8日の報告』で報道した『政府以外の何者でも使うことを違法にする水(雨水を含む)、あらゆるしずくを連邦化する』この動きの後の計画であると警告します。

つまりはこの新しく、恐ろしい法律は『米国』が『アメリカ政府』にすべての『水の所有権』を与えるということです。

2.2.jpg
【参考:市販ボトルウォーターの3分の1がただの水道水という暴挙。】
http://higasinoko-tan.seesaa.net/article/132432106.html
※ブログの中に、水の権利を連邦化する詳細が乗っています。

米国の政治的な宣伝メディア、銀行と産業の大実業家が自身の国家を破壊する継続的な努力において、数えきれない何百億ものドルを獲得し続けるあいだ、これら民族の数千万人が絶望的な貧困を強いられている中、公然と彼らに対して反乱を起こされ市民が結びつかれた有り様の、スーパーリッチ達の恐れの証拠は抗し難いものです。
【転載終わり】

水攻めまで繰り出してきましたね。
クリスマスだというのに『キチガイ』は365日休まず働いているようです。

とにかく水には気をつけてくださいね。
.....。


最後まで読んで頂きありがとうございます。
ランキングに参加しました。
クリックヨロシクお願い致します。
人気ブログランキングへ
posted by 東洸 at 21:37 | Comment(0) | ロシア情報サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。