お越し頂きありがとうございます。足跡に『@クリック♪』ヨロシクお願い致します。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年01月04日

屋根裏からのおもちゃAワンタ協定最新版

屋根裏からのおもちゃ@ワンタ協定最新版の続きです。
※もと※http://blogs.myspace.com/

spying-on-us.jpg
P.P.P.S.
我々が以前のインテリジェンス状況説明において報告したように、【別名:STELLAR WIND:(恒星風)の違法なNSAスパイ活動】を起動し、【PRE9.11(盗聴テロ)】を米国民に向けました。
まさに密告者『ニューヨーク前エリオット・シュピッツァー知事』と、我々の最近のインテリジェンス状況説明で掲げる人々に対する違法なスパイ行為です。

エリオット.gif20090206_madoff_33.jpg
前ニューヨーク知事『エリオット・シュピッツァー(左)』
有罪判決を下されたネズミ講アーティスト『バーナード・マドフ(右)』

我々が報告したように、シュピッツァーが遅咲きのマダム乗用馬を走らせ、外国の情報部に管理された『ワシントンD.C.エスコート・サービス』の『コール・ガール』によつてはめられる前に『シュピッツァー』は『バーナード・マドフ・ポンジー・スキーム』を破壊する寸前でした。
NSA_targets.jpg
foxww.jpg
我々は現在、米国民に対してこの違法なスパイに関与したNSAの当事者を起訴することよりもむしろ、『現在の米国司法長官エリック・ホルダー』がこの犯罪行為で口笛(合図)を鳴らした、彼自身の情報部内の人物を訴追している事に興味があります。

通信衛生レーダー兵器を駆使した盗聴や電子機器による秘密の情報収集は『ウェイン・マドセン』によって、オバマ政権下でも、ブッシュ政権下レベルにとどめます。


(WMRとは?)
【通信衛生レーダー兵器を駆使した盗聴と、他の違法な電子機器による秘密情報収集活動で『ジョージ.W.ブッシュ政権』で見られた、それ相応レベルでオバマ政権下でも続いています】

WMRは、司法省の『エリック・ホルダー』が前最高機密コード・ネーム『STELLAR WIND:恒星風』で国家安全保障局の令状のない盗聴プログラムの詳細情報を漏らされた事で、少なくとも1人の情報部当局者(内部情報漏出者)に対して犯罪的な告発を続けていると消息筋から聞きました。
(告発されるその人は愛国派の米国民です。)
MORE:http://onlinejournal.com/artman/publish/article_5383.shtml
ap_nsa_spying_070717_ms.jpg
こうして現時点で巧みに『エリック・ホルダー』は米国憲法を守りたい人々を訴追して、シュレッダーにかける事を可能にしたいのです!
nova_nsa_headquarters_450_252.jpg
スーパー・シークレットのNSA本部の俯瞰図。

そうです皆さん、我々は危険な国に住んでいます!
あなたが憲法を守り、自由を愛するアメリカ人であるならばとても危険です。
images.jpeg
最終的なメモ:報告を終える前にアメリカのメディア・ネットワークがNSAと、この国を占領するゲシュタポ部隊の完全なコントロール下にあることを米国民に明かします。

私は次のインテリジェンス状況説明で、アメリカのメディア・ネットワークがNSA、CIAとFBI第5事業部をリンクしている関係を詳しく述べます。

610x.jpg
別名:英国情報部は、そのフロントカバーとして『ヒラリー・クリントン』と『ヘンリー・キッシンジャー』を置き、彼女が77%の支持率を持つと最近のニューズ・ウィーク誌で断言しました。
alg_bushes.jpg
ヒラリーC.jpgヒラリーB.jpg
そしてもちろん米国TIME誌は『ヒラリー・クリントン』と『前違法なホワイトハウス居住者ジョージ.W. ブッシュFRAUD』を支持する為の、偽の投票プロパガンダを明らかに作りだし、『機能不全の敗者ヒラリー・クリントン』と『選挙泥棒と麻薬密売人ブッシュ家のジェブ・ブッシュ』を、2012年の大統領選挙にぶつける為の、一般向け計画予定(アジェンダ)があります。

皆さん私を信じてください。
メディアに対し、オフショア・ヘッジファンドの支払い恩義を負わせ、そしてメディアに従事する彼らの給料が、ネットワークに乗せたおしゃべりとそのテレビトークが、違法な『中毒派生的(デリバティブ)』の『ポンジー・スキーム(ネズミ講詐欺)』によって生じるのです。

MSNBCの『クリシー・プー・マシューズ』は、典型的な例です。

16年以上ブッシュ-クリントン犯罪シンジケート・ファミリーの従業員名簿に載っていて、1年につき500万ドルを儲けていた手先はここにいます。

amd_chris.jpg
『クリシー・プー・マシューズ』と『敗者ヒラリー・クリントン』

『マシューズ』は何年もの長い間『ヒラリー・クリントン』の『広告:naseum』をプロモートしており、そして以前の国家破壊に繋がる投票、選挙泥棒、憲法破砕、コカインで鼻を鳴らし、同性愛inクローゼット、米財務省資金着服、2000年大統領選挙の無断欠勤・戦争犯罪人ジョージ.W. ブッシュ.FRAUDを投票(支援)する事に自慢をしました。
obama22_34.jpg
『マシューズ』は、将来の大統領選の為に『ヒラリー・クリントン』を昇進させるだけでなく、『ブッシュ.FRAUD』を支持するために私財を費やし、財政的リスクを自身で背負うのです。

また『マシューズ』は個人的にあらゆる全てを尽くします。
そして、2000年の選挙で正式にアルバート・ゴア大統領を選んだ今、前ゴア副大統領に対する嫌悪をも含んでいます。

とはいえ先週、『マシューズ』はインターネット・ブロガーを攻撃し最低のレベルに達しました。(自分が攻撃されたから怒ってる)

私は思う....、マシューズが『別名:コメントを無意味なもので、彼の得意なおしゃべりでペチャクチャとまくしたてる権利があるただ一人の人である』と思います。

思い出してください皆さん、私のようなインターネット・ブロガーは1年に500万ドルを儲ける事は出来ません。
ブッシュクリントン犯罪シンジケート.jpg
『マシューズ』が長年に渡ってしてきた全てはアメリカ共和国に対し、ブッシュ-クリントン犯罪シンジケート・ファミリー破壊を可能にすることです。
HannityHal.png
我々の次のインテリジェンス状況説明、それは『FOXニュース』と『右翼人種差別的なトークショー司会者マシューズ』と『FBI第5事業部:情報提供者ハル・ターナー』と、彼らと関係のある『FBI第5事業部:情報提供者ショーン・ハニティ』に対処します。

注:『ハル・ターナー』はブルックリン(ニューヨーク州)で最近無効審理をしました。
それは、イリノイ州で多くの裁判官に対するターナーの直接的な電子メール脅迫に関して、彼に対する訴え(告訴)に対処(無効審理)したのです。
pd_Hardball.jpg
『クリシー・プー・マシューズ』
sean_hannity.jpg
『ショーン・ハニティ』

『ショーン・ハニティ』は、名の知られた人種差別主義者とファシストで、アメリカ合衆国でブッシュ-クリントン犯罪シンジケート・ファミリーの占領を促進する為に、『FOXニュースのオーナ・ルパート・マードック』によって1年に500万ドルを支払われます。

ところで皆さん、『クリス・マシューズ』と『ショーン・ハニティ』は親友です。
彼らは、同じ銀行で彼らの小切手を現金化するのです。

のらりくらりupしてる内に、徐々に記事が追いついてきました。

年末テロ騒動が急激に増えています。
海外ジャーナリスト情報も全て真実ではないにしろ、
いろいろと共通する点はあるので興味深いです。

年末チェイニーとギングリッチがオバマ大統領をテロ対策(テロ戦争)に消極的だと罵っていますが...
そのニュース:http://www.asahi.com/


最後まで読んで頂きありがとうございます。
ランキングに参加しました。
クリックヨロシクお願い致します。
人気ブログランキングへ
posted by 東洸 at 20:18 | Comment(0) | 米国トム・ヘネガン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。