お越し頂きありがとうございます。足跡に『@クリック♪』ヨロシクお願い致します。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年01月20日

ハイチ地震in犯罪シンジケートファミリー@

Haiti Earthquake
Bush-Clinton Crime Family Syndicate At It AGAIN
byトム・ヘネガン
2010年1月16日土曜日
haiti_120.jpg610x.jpg
PORT AU PRINCE, HAITI - JANUARY 15: A Haitian man turns away from the sight of the hundreds of bodies piled up outside the morgue and main hospital on January 15, 2010 in Port-au-Prince, Haiti. Haiti is trying to recover from a powerful 7.0-strong earthquake that struck and devastated the nation on January 12. Getty Images
[病院の死体置場の光景に背を向ける男性の写真]

ーアメリカ合衆国−
最近のハイチ地震が、テスラ技術とHAARPの『別名:原子地震兵器』で引き起こされ、ペンタゴン『スペース・コントロール』本部が命じコントロールしたと現在報告する事が出来ます。
george_herbert_walker_bush_quote_66.jpg

...HAARP[高周波活性オーロラ調査プログラム]には電離層を操作する能力があります。地震を引き起こし、竜巻、ハリケーン、津波と世界的な通信妨害は気象システムに支障をきたします...

注:ハイチの断層ライン(この地震を誘発する)は、リヒタースケールに関する、いかなる意味をも示す震動をまったく記録しないで、200年以上の間この断層は活動休止中でした。

bush_clinton_070928_ms.jpg
CO-CONSPIRATORS IN CRIMES AGAINST HUMANITY
queen-elizabeth-blissfully-unaware-of-couple-having-sex-at-windsor-castles-garden-xiS.jpg610x.jpgobama-puppet-poster.jpg
(top) ブッシュズ and クリントンズ, オバマ, his(彼の) 'handler(操り人)' H.W.ブッシュ(パパ) , and 英国女王

この地震『別名:ハイチの旧フランス領植民地への攻撃』が有名な『ブッシュ-クリントン-犯罪シンジケート・ファミリー』、『疑わしいバラク・オバマ大統領(完全な認知と承認による)』、『オバマのCIA『ハンドラ(操り人)』前大統領ジョージ・ブッシュ』、『英国エリザベス女王II』によりオーダーされました。

この幾何学的ないくらでも欲しがる攻撃背景は、2009年クリスマスに起こったNWA253便の『偽りの旗』テロ計画によってです。

両方のこのイベントは、別名『偽りの旗』に導いた、年中無休でコントロールされた、ファシスト、強奪者にフレンドリーな米国メディア報道によるイベントです。

それで疑問:この2つの連続した牽制(めくらまし)はなんの為?

答えは単純です。
財政的な第三次世界大戦で、ワンタ-レーガン-ミッテラン協定の実現が未だ未完了状態であるのと、米国金庫が荒らされている事実に基づき引き続き起こっています。
そして、資金は24時間体制で世界中の端から端まで回り続けます。

『AMERICAN PATRIOT vs. THIEVES' WORLD-PART 1 of 2』
  ーアメリカ愛国者 VS 世界の泥棒ーPART 1 of 2
 By デイビッド・ダスティッチ  January(1) ,17, 2010
 [NewsWithViews.comより]
 レオ・エーミール・ワンタ大使のケース
Motto:『あなたが働く意欲のある人々を減らすとき、
    そして人々に与えないとき、民主主義の存在は終了します』
    −トーマス・ジェファーソンー

【著者からの注釈:2010年1月10日、私の優秀な同僚(マリリン.M. バーニューウェル)は、[ NewsWithViews.com]でレオ・エーミール・ワンタ大使に関する記事を発表しました。
我々は意見交換をして、ペテン師と銀行家がアメリカで世界的な財政危機を引き起こした詐欺を今も続けている間、私は私自身のかけら(それは今もなお、忘れ去られ静かに暮らすこの優秀な元米国諜報活動工作員及び、金融専門家 である『27兆5000億ドルの男』 についてより多くの事実を付け加えることができました)について書くこと決心しました。】
Amb Lee Wanta.jpg 
  『レオ・リー・エーミール・ワンタ(現在69才)』は、
     世界で最も金持ちな男の1人でありえました。』

彼がしなければならなかったすべては、彼が『ロナルド・レーガン大統領』によって1980年代に委任された、米国諜報活動により秘密の財政活動で得た巨額の利益から、少しの利益を切り取る(盗む)ことでした。
数人がこのコードネームのもと動きました。【すなわち作戦ネーム『Stillpoint(スティール・ポイント)』、フランク.B.イングラム−SA32NV:リック・レノルズ−SA233MS:リー.E.ワンタ― S-31-IANOセクタV】、
ワンタはロシアの通貨ルーブルを不安定にし、ソビエト帝国の没落を促す特別な手腕を使いました。
[すべての事実が見れます:http://www.msplinks.com/]
『AMERICAN PATRIOT vs. THIEVES' WORLD-PART 2 of 2』
http://www.newswithviews.com/guest_opinion/guest169.htm

我々が以前報告した、『米国国務長官ヒラリー・クリントン』と、『彼女の元1990年代ホワイトハウス親友エヴァ・テレキ(ヒラリに頼まれ起したとされる7.7ロンドン爆破テロリスト犯疑惑がある)』、『前ジョージ・ブッシュ大統領の5人目程度の魔女妻バーバラ・ブッシュ』、『前大統領ジョージ.W. ブッシュ.FRAUD』とともに、最近米国財務省から『1兆3000億ドル(スティール・ポイント)』を盗んで、CIAが所有している、南カリフォルニアに拠点を置く法律事務所を通して資金洗浄をしました。

皆さんに良い知らせは、米国財務省と米国マーシャル・サービスがこの強盗に関与した会社を特定して、資金を凍結したということです。

しかし、資金凍結を溶かして、オバマによって盗まれたお金を緊急規制するよう、疑わしいバラク・オバマ大統領による命令(もう一度憲法に反する愛国法(パトリオット法)を使う)を米国マーシャル・サービスと米財務省職員が拒絶しており、現在対決が起ころうとしています。

皆さん、現在それは明白です。
ハイチで引き起こされた地震が2つの目的を満たす為だったのです。

@:現在、主権を握っている金融取引の無秩序をつなぐ為に牽制(めくらまし)をつくりだすこと。
A:基本的に世界を恐喝します。
あなたがブッシュ-クリントン犯罪シンジケート・ファミリーのこの悪魔の要求、つまりはエリート集団の犯罪の一人決めに賛成しないならば、彼らは容赦なく『おもちゃ』を使うということです。
『別名:大量破壊兵器(WMD)は人類全てを攻撃して、何百万人もの人々の命をも奪います。』

皆さん、ハイチは見せしめでした。

方向性がより邪悪になってます!

EASONOUSオバマは、ほかならぬパパ・ブッシュのリトル・ビッチ:前大統領ビル・クリントンと前大統領ジョージ.W. ブッシュ.FRAUDに『ハイチ救済でお金を集める疑わしい権限』を与えました。
参考:地震の復興支援で「クリントン・ブッシュ・ハイチ基金」創設(日本語)

皆さん、これは今の『FDICバンク保険(連邦預金保険公社)』の担当に『ボニー&クライド』を置く様なものです。

少なくとも『ボニー&クライド』はお金を目的とし、銀行を襲い奪う前に、小額預金者には知らせを出していました。

ブッシュ-クリントン犯罪シンジケート・ファミリーは、実際に予告も無く全国から略奪しました!

盗まれた米財務省資金が置かれ凍結されている、その『南カリフォルニア』に拠点を置く法律事務所から寄付金を求める『ブッシュ-クリントン・ギャング』はあなた(人々)をあてにしています。
そして、ハイチ救済口座に盗んだ資金を置ける(逃がす)ようにします。
彼らの次のステップはもちろん、ブッシュ-クリントン犯罪シンジケート・ファミリーによって支配される秘密のオフショア・ヘッジファンドに資金を出荷することになっています。
この資金(寄付金)の何もかもがハイチの人々には決して届きません。
そして、コントロールされた、ファシスト、強奪者にフレンドリーな、NSA(米国国家安全保障局)にコントロールされた全ての汚物メディアが手数料を得ます。
Bush_Sr_Bill_Clinton.jpg
注:昨日のNBCテレビのD・グレゴリーが報道陣記者会見で、ブッシュとクリントンをインタビューしたときの奴(グレゴリー)のネタ振り全てがヒモとして動いてる証拠です。

全ての人々がしなければならない事は、ブッシュ-クリントン犯罪シンジケートファミリーの過去の履歴『あやしげな「救済」努力』に目を向けることです。
money_bill.jpg
お金は常に、ブッシュ-クリントン犯罪シンジケートファミリーとその連邦準備制度理事会と共謀加担者の手中に行き着きます。
【転載終わり。以後ハイチの愚行はAに続く。】

ワンタ基金をめぐり未だごちゃごちゃしているというトムレポートです。
地震はブッシュ一派の仕業と大方他の見解者と路線は一緒です。

本当にしか聞こえない程、悪魔にしか見えないありふれたこのメンツ。
現地に言っているクリントンズは胸が痛まないのか?
20100117-00000741-reu-int-view-000.jpg
amr1001190921003-p1.jpg
娘のチェルシーさん(左)とともに被災現場の視察に訪れたクリントン元大統領=ハイチ(AP)

オバマの未だにどっち付かずの対応は今後も要注意です。
ゴア派に完全に流れればトムもまた文句は出ないでしょう。
しかしゴーとなればネオコン派はいろいろと仕掛けるかなと...。
テキサスを拠点とした南と、ゴア(ロスチャ派)率いる北で南北戦争も脅威です。

26日にはオバマ出生問題の裁判があるのでその前に何か動く可能性も要注意ですね。
暴動になればマーシャル・ロウ発令もあるしアメリカは爆弾だらけです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
ランキングに参加しました。
クリックヨロシクお願い致します。
人気ブログランキングへ

posted by 東洸 at 20:19 | Comment(2) | 米国トム・ヘネガン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。