お越し頂きありがとうございます。足跡に『@クリック♪』ヨロシクお願い致します。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年03月30日

【再】オバマは、致命的な北朝鮮の攻撃の後『即時の一時休戦』を命じます

nku1.jpg
2010年3月28日
オバマは、致命的な北朝鮮の攻撃の後『即時の一時休戦』を命じます

http://www.whatdoesitmean.com
by:ソルチャ・ファール

今日クレムリンを循環しているロシア連邦軍参謀本部情報総局(GRU)報告では、オバマ大統領が韓国海軍の約46名を死亡させたその軍艦1隻への致命的なミサイル攻撃のために北部に報復するという恐れについて『即時に一時休戦』を朝鮮半島ですべての国連軍隊に命じたとしています。そして、この警告から核兵器を取り交わしやすくするように緊張をさらに拡大しようとします。
nku2.jpgnku3.jpg
この最新の対立を起こさせたのは韓国海軍Cheonan(天安)軍艦[写真](哨戒艦『Pohang:1200トン級』-クラス・コルべット艦(PCC-772))への『いわれのない』攻撃でした。そして、それが北朝鮮の岸の砲台から発射された中国製のシルクワーム・ミサイルで攻撃されたとき、天安は黄海の中立不偏の領海でパトロールをしている最中でした。この攻撃で『Pohang(天安)』が半分に引き裂かれた結果から、生じた爆発は非常に強力なものでした。そして、その104人の軍乗員のうちの46人が絶命しました。
300px-Silkwormmissile.750pix.jpg
『シルクワーム・ミサイル』
[注:西欧のレポートでは、それが韓国海軍と取り交わされた北方限界線に沿って構築したシルクワーム・ミサイル部隊が、韓国海軍との協定から訓練し始めたとき、北朝鮮が昨夏からこの攻撃に備えていたことを示します

『Pohang(天安)』の沈没に応じて、この海域をパトロールしていた姉妹軍艦『大川:Daecheon(PCC-777)』へも継続してシルクワーム・ミサイルを発射して砲火をしてきた北朝鮮の岸の砲台を壊滅しました。そしてその後の、更なる交戦は報告されませんでした。
このすでに不安定な地域で緊張を拡大してはいけないというオバマの命令に従うことで韓国政府は、国民や世界への報道で、天安の沈没が『不可解な』ままであり、そして、大川によって発砲された大砲が北朝鮮に向けられないで、鳥の群れに『誤って』向けられたと報告しています。

日本の降伏(日本は、1910年以降韓国民族を統治していました)で帝国に、朝鮮半島が共産主義国である中国とロシアの力によって北部と、欧米によって後援されるその南半分との間で2つに裂かれた第二次世界大戦の余波からのその起源が、この対立に関して重要です。
200px-Douglas_MacArthur_smoking_his_corncob_pipe.jpg
『ダグラス・マッカーサー』
共産主義国に後援された北の軍隊が南に侵入して、ほとんど全国を占領することに成功したとき、朝鮮半島の西部と東部に広がる対立は1950年6月25日に始まりました
しかし、米国ダグラス・マッカーサー将軍によって導かれる国連軍隊(大部分はアメリカ人)が1950年9月15日に開始した、韓国の3番目に大きな都市Incheonの海へ侵入が成功したとき、北の計画は妨害されました。

マッカーサー将軍の戦争戦略は、1950年10月後半までに、彼の軍隊が敵対する北朝鮮軍隊を完膚なきまでに完敗させて、共産国中国と朝鮮半島の境界線にまで近づいていたように大成功でした。
200px-Mao_Zedong_portrait.jpg250px-Stalin_lg_zlx1.jpg200px-Kim_Il_Song_Portrait.jpg
『毛沢東』『ヨシフ・スターリン』『金日成』
200px-General_Peng_Dehuai.jpg200px-Zhou_Enlai.jpg200px-Harry_S_Truman,_bw_half-length_photo_portrait,_facing_front,_1945.jpg
『彭徳懐』『周恩来』『ハリー・トルーマン』
しかし、マッカーサーに対して気づかれずにその共産主義国中国は存在しました。そして、ソビエト連邦(現ロシア)はアメリカ人が北朝鮮人を鎮圧することへの成功を許し(認め)そうにありませんでした。そしてその実情を、我々が『中国共産党リーダー・毛沢東』と『ソビエト連邦リーダー・ヨシフ・スターリン』の間で取り交わされる最初の通信から読むことができてます。:

1950年10月1日に、金日成は軍事介入を求めている中国に電報を送りました。同じ日に、毛沢東はスターリンの電報を受け取りました。そして、中国が軍隊を韓国へ派遣することを示唆しました。

10月5日に、毛沢東と人民軍人の彭徳懐(ほうとくかい)からの圧力の下で、中国の共産中央委員会は、韓国への軍事介入の決定を終えました。

10月11日に、共同で送られたスターリンと周恩来は、毛沢東への電報に署名しました。そして、以下を述べました:

@.中国軍隊は準備が不十分で、戦車と大砲なしでいる:要請された上空援護は、到着するのに2ヵ月間かかる。

A.1ヵ月以内に、フル装備した軍隊が適所にいる必要がある:さもなければ、米軍は38度線をまたいで越えて北朝鮮を支配するだろう。

B.フル装備した軍隊が、6ヵ月間に渡り韓国にもたらされる可能性がある:その時までは、北朝鮮はアメリカ人によって占有されている状態だ。そして、どんな軍隊でも太刀打ち出来ないだろう。

10月15日12:30の北京時間(ロシア大使を通してスターリンへ電報を送る毛):『私は、あなたの(スターリンと周)決定に同意する。』

10月22日12:12の北京時間(もう一つ電報を送る毛沢東):『私は、10月10日の電報に同意する;私の軍隊はじっと滞在している;私は、韓国計画への先発隊に中断するよう命令を出した。』

10月12日に、スターリンは北朝鮮の金日成に電報を送りました。そして、彼に言いました:『ロシアと中国の軍隊は来ない』

10月13日に、北京のソビエト大使はスターリンに電報を送りました。そして、毛沢東が中国共産中央委員会が軍隊を韓国に派遣する決定を承認したことを彼に知らせたと言いました。

アメリカ人が北朝鮮に対する勝利を祝う準備をしていたので、それで、中国人はこの紛争に中国軍隊のうちの約500,000人を放つ準備をしていました。そして、それらが実際に1950年11月1日国連軍隊の惨敗につながった戦争後、欧米が半島の38度線へ退くことを引き起こして分断され、事実上手詰まり状態の後で北朝鮮に対する、アメリカ大統領ハリー・トルーマンは核兵器を使うことを求めるマッカーサーの訴えを拒否しました。

[注:噂によるとマッカーサーはトルーマン大統領に対し、第二次世界大戦の英雄の将軍がアメリカ大統領の命令に従わないで、いずれにしろ中国軍隊を核攻撃しそうだったほど激怒していたということです。そしてそれは彼に一発の発砲を生じさせたとトルーマンによって伝え聞くほど、おそらくアメリカ合衆国史上で最も有名な将軍です。]

欧米と東洋は、7月27日国連司令部総司令官、朝鮮人民軍最高司令官と中国義勇兵司令官との1953年夏までには、公式に戦闘行為を終えるよう署名されたように、休戦一致が核兵器を使わずに、この戦争がどちら側も制圧することができなかったということを理解しました。しかし、今日に至るまでも続く戦争であり、終わってはいません。
200px-Syngman_Rhee,_1951-May-1.jpgnku4.jpg
『李 承晩』
また、今の今まで韓国と共産主義体制の北の隣人との間の戦いで残る、欧米と東洋に仲介された休戦合意調印に対して拒絶したその当時の韓国の李 承晩(イ・スンマン)大統領がメモにとって重要です。

南へのこの最新の攻撃を開始した北朝鮮の理由は、アメリカ合衆国と韓国が彼らの共産主義政権を不安定にして、それから倒す準備をしていたためであり、そして、この週に急にアメリカ議会の席でウォルター将軍により証言されたそれが、韓国駐屯米軍司令官に北朝鮮政府の突然の政権崩壊のための『緊急の準備』が必要と、軍の構成について警告したレポートについてのそのふくらむ怒りであったと、このレポートは続けます。

北朝鮮は予想通り、シャープ将軍の証言を好みませんでした。そして、当局者を通して朝鮮中央通信(KCNA)はそれに対して警告しました。
『北の体制を倒そうとする人々に対し、あちらが主要的な役割、または、受動的な役割を演ずるかどうかにかかわらず、無敵の軍の意志による先例のない核攻撃の犠牲となるだろう。』
※最初の部分訳間違えました。スイマセン※

面白いことにオバマ政権と北朝鮮との関係に関して、それが自動的に制裁を押しつける包含のための『法令の基準を満たしていない』とオバマが述べる事により、テロ支援国家としてのアメリカのリストから北朝鮮を除外した先月の決定です。

例え、何十年も核兵器とミサイル技術を供給した世界で最も危険な国家体制で、この世で数ある最も危険な国家と呼ぶ事ができないとしても、主要なテロ国家としての疑問が拭えず、それではテロ国家とどうすれば示唆し呼ぶ事ができるのか?
400px-Axis_of_Evil_map.svg.png
『テロ指定国家世界地図』
一方では、前ブッシュ大統領は北朝鮮に対しそれが実際にそうであと、『テロ国家』と呼ぶことについてまったくの不安がありませんでした。そのとき2002年1月29日に、現在も『悪の枢軸』と呼ばれることの米国会議でのスピーチで、ブッシュはイラクとイランに加えて北朝鮮を地球上の3つの最も危険な国であると指名しました。
netanyahu-squeeze.jpg

     『イスラエル:ベンジャミン・ネタニヤフ首相』
しかしオバマが就任しているので、彼らが原子爆弾を造る間に、オバマがイランを保護し続けて、どんな人にもブッシュの『悪の枢軸』と新任のアメリカ大統領が『仲良しトリオ』であるように見え、イラクは、基本的にイランの保護領になったみたいです。
そして、現在、同時に北朝鮮は、米国(ネオコン派)の最も頑強な同盟国のうちの1国だったイスラエルにオバマが背を向けた(敵対)ことで生じる、全く…報復の恐れもなく自由に米国の同盟国(ネオコン派の影響力が強い韓国)を攻撃することに対して許されたという事です。

オバマ関係者を除いて、彼らの周囲すべてに作り出された容赦のない共産主義政権(アメリカで起こったことに対していかなる疑いも、もはやありません)の下で苦しんでいる自国民の人々の話を聞くことを拒否するように、かつてのアメリカの忠誠的な同盟国が、現在またもや退けられています。

そして、何が? アメリカの『change!』大統領の下で起こっているのかについて、信じていない、もしくは受け入れられないアメリカ人にとって、市民はより緊密に注意を払わなければなりません。

fidelcastrold4-1.jpgdr._obama-orig.jpg
          『オバマとカストロ』
obama-health-care-logo5.jpg

例えば先週、共産主義国の指導者である、キューバのフィデル・カストロはオバマ・ヘルスケア改革の可決が『a miracle!(軌跡だ!)』と言い、オバマ在任期間中の大きな勝利であると断言しました。

彼がただ1人を見つめるとき、少なくともフィデルは仲間の共産主義独裁者を知って行います。また、米国民がそれを見ることができないのが残念です。

【転載終わり】

putin_army.jpg
ロシアの地下鉄テロ攻撃もチェチェン独立を支援するネオコン派、もしくはブレジンスキーが戦略国際問題研究所顧問として関与した『チェチェンに平和をアメリカ委員会』とイスラエル・モサドの攻撃でしょう。
しかしながら勘違いしてはいけない...ネオコン派はチェチェンの独立など本音はどうでもいいのである。
map01_l.jpg
『この地図みるとグルジア紛争のアメリカネオコン派の介入の背景もよくわかる』

チェチェンはアニキ(プーチン)のロシアが中東諸国&トルコと自国を結ぶ石油&エネルギー・パイプラインの超重要拠点なのである。(地図参照)
つまりアニキにしては何としても死守(治安維持)しなければならない拠点なんです。
最近アニキへの攻撃がエスカレートしてる
オバマの顧問でもあるブレジンスキーの攻撃はしつこいですね(汗)
度々紹介しているがアニキはイルミナティに従順ではなく、やはり一線を置いていると僕は思う。
奴らにとって都合の悪い行いを実際に何度も行っている。
さらに独自に中東、東南アジア、南米と関係強化をしているのでかなり目をつけられているのだろう。
キチガイに抗う『ブラウァー』の実験も近いし今後もアニキへの攻撃はエスカレートすると思う。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
売国政党民主党や工作員を根絶しましょう!!
応援してくれる方は↓ポチットな♪

人気ブログランキングへ

f0ca198c8ea123be5c0ec5a347ab619d.jpg
posted by 東洸 at 21:56 | Comment(7) | ロシア情報サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。