お越し頂きありがとうございます。足跡に『@クリック♪』ヨロシクお願い致します。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年04月16日

ネタニヤフは告発に直面しています-ポーランド飛行機墜落事故の最新版-

ネタニヤフは告発に直面しています-ポーランド飛行機墜落事故の最新版-
by:トム・ヘネガン(インターナショナル・インテリジェンス専門家)
【2010年4月11日日曜日のレポート】
最近アクセスが1万件を越えまして、何だか訳も分からず見ている方も多いと思いますが、外国のメジャーな方々の情報をロストワールドは扱っております。外国の他のメジャーな方の情報は他のブログで載せているので僕のブログはそれ以外の方々がメインです。日本では情報が選ばれて翻訳され公開されるのでどうしても情報が偏り、とても真実が見えません。日本のテレビが総連や電通に感染され終っているソレと同じです。本日のご紹介はアメリカで何度も暗殺しかけられ、暗殺法案でなかなか家にも帰れないトム・ヘネガンさん。本人曰くインターポールに繋がりが深く、裏情報を仕入れている人物です。皆さんはアメリカのゴシップ紙を読んだ事はありますか?彼の記事はゴシップ調で展開しますので僕が好きで書いてると勘違いしなでくださいね(汗)情報の信憑性は半々でお任せします。
netanyahu-squeeze.jpgus_aipac08-12-2008_3.jpg
−アメリカ合衆国−米国で不法なイスラエル人がロビー活動をする有名なAIPACの中に含まれる金融商品を引き継ぐために有名なティーパーティー運動を通して、それに人種差別的な方向転換をして、共和党のプロ・シオン主義者陣営と共にそれに応じて、違法な偽の『テロとの戦い』を止めさせ、イラクとアフガニスタンから我々の軍隊を撤退させ、米国民に対する違法なスパイ活動を止めさせ、違法な出入国管理を取り除き、IRSと連邦準備制度理事会に終止符を打つ憲法の推進派ロン・ポール・グループを一掃しようと企てます。そしてそれは、手先以外の何物でもなく同様に、米国金庫を荒らした罪人のブッシュ-クリントン犯罪シンジケート・ファミリー・バンクのために動いていると現在報告できます。
ronpaul_constitution.jpgron_paul_tea_party_harbor.jpg
『ロン・ポール』
注:AIPAC(違法なイスラエル・ロビイスト組織)は、長い間アメリカの納税者からの対外援助を使って、使い道を変え、別名:シオニスト・アジェンダ(シオン主義者の破壊の計画)を行き渡らせる目的をコントロールできる民主党と共和党パーティで、選挙立候補者に贈賄をして、恐喝して、昇進させるためにこの資金を使いました。
media_box_of_lies.jpg
別名:アメリカ納税者のお金が買収するのにも用いられた対外援助は、偽の『テロとの戦い』のためのトランペットとして米国メディアを恐喝して、コントロールして、そして、先導したことはアメリカ合衆国憲法の破壊です。

もちろん、この全てを取り締まる外交員は、ほかならぬネオナチ、アメリカの熟練した社会病質者でイスラエルの宗教的なリクード・リーダー(ベンジャミン・ネタニヤフ)です。
参照:『同性愛inクロゼット、前の違法なホワイト・ハウス居住者ジョージ.W. ブッシュ.FRAUD』と『現在の機能不全の米国国務長官、レスビアンinクロゼットの敗者ヒラリー・クリントン』が、別名:AIPACがアメリカ合衆国に隠れホモ、または、隠れレスビアンのメディア・スポークスマンだけではなく、選挙立候補者に補充することを専門に扱わせているのが有名なアングラ出版の活動だと明かします。
359f99_SlyFox_02182010.jpg
『FOX News グレン・ベック and ショーン・ハニティ AP pic』
610x.jpg
『MSNBC Hardball's キャスター:クリシー・プー・マシューズ』
企業コントロールされた、ファシスト、強奪者にフレンドリーな米国メディア汚物は、この企てがロン・ポールからティーパーティー運動を引き継ぐのを現在可能にしていて、ロン・ポールの同胞と一緒に『FOXニュースの脱税詐欺師ショーン・ハニティ』のような社会病質者と『ネオナチのグレン・ベック』、『別名:ベックの後継者MSNBC.の有名人、ゴシップ欄執筆者クリシー・プー・マシューズ』によって導かれています。
palin_bachman.jpg
『サラ・ペイリン aka Aunt Esther and Congresswoman ミシェル・バッハマン』
彼らは、『別名:エステルおばさんのサラ・ペイリン』のような女をティーパーティー運動のリーダーとしてミネソタ州共和党女性議員にミシェル・バッハマンを昇進させようとしています。
※※『別名:エステルおばさんのサラ・ペイリン』とは・・・ペイリンにエステルおばさん(叔母)が黙示録教典を教養してペイリンがアメリカにイラク・イラン戦争の聖戦をするよう偽りの先導(メディアも完全支援して)をしていることの略称※※
Palin_israel.jpg
Sarah Palin proudly displayed the Israeli flag in her former Alaska Governor's office
注:『ブッシュ家の生涯の後援者バッハマン』と『別名:エステルおばさんのペイリン』が、このプロ・シオニストによる偽の『テロとの戦い』を続けることを望んでいます。そして、米国の外交政策を旧約聖書に基づき動いて、アメリカ合衆国憲法を除去するよう努めます。

『別名:エステルおばさんのペイリン』は(ユダヤ人の一員)であります。そして、『イスラエル首相、社会病質者とアンチ-非ユダヤ人の頑固者、ベンジャミン・ネタニヤフ』によって直接コントロールされます。
beniamin-netanyahu.jpg
『ベンジャミン・ネタニヤフ』
我々は現在、最近の米国で開催された核会議をイスラエルに関して自らに触れる事になる、その大量の核兵器保有量を持つため旅行をキャンセルしたネタニヤフについて明かすことができます。また、その理由以外に、フロリダ州の連邦大陪審が、ネタニヤフ、前フロリダ州・ジェブ・ブッシュ知事と元CIA顧問チャールズ・ケーンを2000年の大統領選挙が不正だと告発したレイモンド・レムへの殺人に関与した疑いで起訴しようとしています。
NASA_logo.gifspydishya5.jpg
その時、2000年は正式にアルバート・ゴア大統領を選んだ証拠を、2000年の大統領選挙で当時の副大統領から票を盗むことで使用したNASA宇宙機関が関与する大規模な電子的な衛星選挙違反をアトランタ選挙機構に提供しようとしたので、レム(フロリダ州運輸省調査員)はValdosta(ジョージア州)の『Knights Inn モーテル』の部屋で殺されました。

フロリダ、テネシー、ニューハンプシャー、ミズーリとウエスト・バージニア州で盗んで、『Voter News Service』を改悪(ハッキングしてデータを変える)させるのに使われたNASA衛星電子回路ソフトウェアは、実はハイファ(1999年前半イスラエルでU.S.NSA(国家安全保障局)による)でテストされていました。
mossad__ASSASSINS_sayyaret_metkals.png

我々は現在その年の、2000年の選挙違反告発者レイモンド・レムが前フロリダ州・ジェブ・ブッシュ知事とそれからイスラエル内閣の公式なベンジャミン・ネタニヤフの管理下にある秘密の『U.S.NSA(国家安全保障局)&イスラエル・モサド暗殺チーム』によってジョージア州で暗殺されたことを明かすことができます。

Previous Intelligence Briefing:
8ceb514035a4099b1871.jpgjeb_george_bush_122106_FRES.jpg
『レイモンド・レム』『ブッシュズ(ジェブ・ブッシュ&ジョージ.W. ブッシュ)』
もちろん、この全ては扇動されて、ジェブ・ブッシュが共和党のフロリダ州知事になる為の、盗んだ以前の選挙も承認しました。そしてその人物は今、フロリダ州運輸省調査員レイモンド・レムの暗殺を命じたことにリンクされるのです。
LemmeStoryB.jpg
[写真]レイモンド・レムー最高の腕利きで活発的な米空軍予備兵ーフロリダ州運輸省OSI調査員は、『中国人を調査していて殺害されました』と、NASAと運輸省(DOT)告発者の訴えです。

【証拠記事】調査員の殺害をわらで隠蔽した策略を壊す
by John Caylor
http://www.insider-magazine.com/

2009年7月25日のトム・ヘネガンのインテリジェンス状況説明(一部抜粋)
我々は、『イネーブラ犯人パトリック・フィッツジェラルド』が、『BushFRAUDの次席補佐官カール・ローブ』とともに、違法なNSA『Stellar Wind(NSAの最新盗聴システムのコードネームで使われる:恒星風)』盗聴が故フロリダ州運輸省調査員レイモンド・レムの電子メール・モニタリングを命じたと明かすこともできます。そして誰が、NASA宇宙機関の5つの『smoking gun(動かぬ証拠)』証拠(その時、アルバート・ゴアの娘に明確に張り付きストーカーをした)を2000年大統領選挙のフロリダ州選挙運動中だけでなく、また、ニューハンプシャー、ミズーリ、ウエスト・バージニアとテネシー州のアルバート・ゴアの故郷の州でも一人占めをした国家電子クーデターをしましたか?

やりかけ・・・

最後まで読んで頂きありがとうございます。
売国政党民主党や工作員を根絶しましょう!!
応援してくれる方は↓ポチットな♪

I participated in blog ranking.
I click a mark below to spread information, and please support him,Thanking you in advance.↓

人気ブログランキングへ

f0ca198c8ea123be5c0ec5a347ab619d.jpg
posted by 東洸 at 19:00 | Comment(0) | 米国トム・ヘネガン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オバマは、各国首脳クラスに世界的な経済恐慌が止めることができないと警告します

2010年4月14日
オバマは、各国首脳クラスに世界的な経済恐慌が止めることができないと警告します
158542354.jpg
アメリカ人が現在、世界的な銀行システムの完全な崩壊が「ほとんど回避不能で」、「止めることができない」と警告している世界的な経済状況の状態で、各国首脳クラスとのバラク・オバマ米大統領の臨時会談で最初のレポートがプーチン首相に用意されました。
oba4.jpg158561863.jpg
これらの厳しいレポートによると、オバマ[サタニック・サインをしている写真]は、世界的な核課題を進めることの装いの下での各国首脳クラスとの会議で、出席している誰にでも警告する事に余念がないことは、先週、欧州連合へ先例のない(米国民に秘密が守られた)米国:連邦準備制度理事会が『ささいなものを支払い与えた』事をする、ほぼ422億ドル(4兆円弱)の緊急援助の後で、その代わりとして開催されました。
TOTLL_Max_630_378.serendipityThumb.pngtotll-1-year.serendipityThumb.png
『 421.8億ドル緊急援助されたグラフ』

oba3.jpg
オバマは、中国共産党リーダー胡錦濤[写真:オバマのお辞儀を受け入れただ傍観する胡]に中国が許可することを、このような米ドルへの増大する圧力をゆるめるよう元と世界のお金の交換を自由な変動相場制にするよう説得し望みました。しかし胡が、中国は『外国の圧力』によって影響する決定は決して許されないことだと述べて、キッパリとはねつけました。
oba1.jpg
その950兆円の公共負債が国内総生産(GDP)の200%以上にも等しく破滅的なレベルに増大している新たなレポートの日本(世界第2位の経済大国)が、それ自身が破産に近づいていることを示したあと、現在の世界的な銀行システムを維持させることを求めて、援助してもらうための日本人[写真:オバマが日本の皇帝の前で深々とお辞儀をしました]へのオバマの以前の訴えは、同様に軽蔑で応じられました。
oba2.jpg
この核サミットに出席することができなかったが、オバマは先週、前ウィリアム・クリントン米大統領をサウジアラビアのアブドラ国王[写真:オバマのお辞儀を受け入れ傍観するアブドラ国王と焦る取り巻き]に『緊急の金融救援』を嘆願するように派遣しウィリアム.J.クリントン財団に入金させるようせがみました。しかし、中国共産党リーダー胡も行ったように、信用されないオバマは彼らによって速くもはねつけられました。

大部分のアメリカ人に関してこのレポートは続きます。重要なあるレポートで『彼らは計算することができません』と警告して、状況が『すべての世界にとって最悪の事態』と警告するように、市民への住宅抵当権の国の主要な保証機関である連邦国民抵当協会(ファニー・メイ)と連邦住宅金融抵当公社(フレディ・マック)の複合損失が現在まで8兆ドルの目の玉が飛び出すほどの負債総額に近づいており、『差し迫った崩壊』が近いことです。

アメリカ合衆国が放った、グローバル経済が現在に至るのに気づく差し迫ったストレート・パンチに対して、とてもびっくりし、そして、アメリカ人よりひどく打たれないだろうとは思えない、国際的な和平(世界中の中央銀行のトツプ)銀行は現在、インフレを窒息させている成長の破滅的な循環に『すべての道』が至っていると警告しています。そして、我々は以下を読むことができます:

長年のアナリストのリチャード・ラッセル(1958年以降ダウ理論レターの出版者)は、およそ1年前、以下の語を書きました:
米国国債は、現在11兆ドル〜以上のドルです。我々の国債の利息は、現在3400億ドルです。これは、3.04%の利率に従事してあります。10年で、オバマ政権は、彼らが9兆ドルを国債に加えると認めます。それは、20兆ドルまでそれをします。若干の奇跡によって、10年間の国債の利息がまだ3.04%であると言いましょう。それは、国債の利息が1年につき6180億ドルまたは1日につき10億であることを意味します。国は、そのたぐいの費用に直面して保つことができません。ドルは崩れます、あるいは、金利は許容限度を超えます。
国際決済銀行(BIS)予測は正しい、そして、負債が急上昇するならば、3%の金利はばかばかしいほど低いでしょう。6180億ドルの金利紙幣でラッセルが明らかに楽観的な映写を展望に込めます。2010年の合計が6640億ドルの軍の予算を報告したように、それはざっと同じ規模です。実際、ポール・クルーグマンはアメリカ政府を『軍をもつ保険会社(すなわち公的給付金)』として描写しました。』


アメリカ人にとって更に悪いことに、50州のうちの優に33州が失業中の市民に対し、失業保険を与える資金で自らの首を絞め破産に近づいていて、連邦政府によりさらに大きな緊張を与え続けて干上がると報告する新たなレポートがあります。

アメリカの大衆にとって最も残念なことは、崩壊してゆく経済のひどい状態がエリート主義者の政治家と宣伝メディア機関によって故意に隠されているということです。(日本も同じですね)そして、彼らの最大のテレビ放送網(NBC)がこの1週間有効と認めた番組(高視聴率)で、彼らは米国民のふるまいを管理してコントロールするために無防備な視聴者に対して高度なマインド・コントロール技術を使用し始めました。

たとえ、これら『口がきけなくされた』アメリカ人がこの経済大虐殺に備えていないとしても、同じように、世界の他の国でも言われていないのかもしれません。今週、国際通貨基金(IMF)の発表で、先例のない5000億ドルの貸出を増やすことで世界的な大変動に対する準備が含まれているということです。

より不気味に、オバマの方針が元ブッシュ大統領とおなじ行いを続けていて、今もなお働いているそれら平均的なアメリカ人の個人所得がオバマの下で3.2%落ちるのを見る間、最も金持ちの市民がお金を彼ら政府とエリートの為の口座に注ぎ込み続けることができる間、市民は仕方が無くお金を得るために、企業の主人は市民を非常に少ない賃金しか払わず何時間も何時間も働かせていることが報告されるのと同時に、そして、米州(オクラホマ)のうちの1州が連邦政府から州民を保護するために州民とからなる民兵軍隊をつくり始める原因になっていることが現在のアメリカ合衆国に関するメモです。

そして、市民の経済の将来を破壊しているアメリカ政府を除いた真実で、新しいレポートは、その遺伝子が組み替えられた食品により最大手企業が『殺人利益』で莫大な数10億を獲得し続けることができるように、数100万人が破滅的な死に直面すると認めたことを示しており、英国・デーリー・メール通信社によって報告されるように我々は以下を読みます:
article-1244824-003B02C700000258-217_233x358.jpg

『調査が肝臓と腎臓の損傷を与えることがありえることを示したあと、新たな恐れは昨日の遺伝子組み替え作物について上がりました。研究によると、米国バイオテック企業モンサントによってつくられる、遺伝子が組み替えられたトウモロコシの3つの重圧を食べる動物は、ちょうど3ヵ月後に臓器損傷の徴候で苦しみました。モンサントがアンチ-GM運動家によって安全テストでその生データを発表することを強制されたあと、その調査結果は明るみに出ました。彼らは、遺伝子組み替え作物が環境に有害である場合があるだけでなく、健康に打撃を与える場合があるという証拠を増します。』

そして、悲しいことに、ほとんどの望みが我々の人間の生存レースのためのガイア理論(我々の天候のように彼は『我々は惑星を保つことができません』と現在警告しています)をもった科学者の地球を残存させる(つまりジェームズ・ラブロック教授によると)こととはほど遠く、これらキチガイ・エリート主義の怪物によって我々の世界の経済と環境に向けられた膨大な損傷によって更に促進され、生態学的で地質学的システムのすべては、現在、毎週原則のように起こるようになったモンスター嵐、歴史的なかんばつ、寒冷化、大地震と火山の先例のない数で地球全てを横断して破滅的な荒廃の通り道をも破壊して、制御できないほどスピンしています。

そう.....この出来事全てが我々人類ショーに関する最ものレポートで、おそらくシスター・Nealaの警告を止めるか、遅らせることの合図を全く気にも止めず、悩みもしなかったので、『あなたは、ショックを受ける用意ができていますか?』、本当に...我々の警告でみなさん気をつけていますか…

『あなたがたとえ何をし....何かし身を守って、そして、予めあらゆる厳しい日の始まりに備え、無駄な生産をやめた生存者は、すべてがきっと...すばらしく良くなるだろう世界を信じています。あなたが、あなた自身が備えることを称賛することは、それですべてが完了したというわけではなく、それ以前に問題があるのです。』
『または、ノアの箱舟が漂って行くのを見た人々の様に、あなたの愚かさをののしってください。』

最後まで読んで頂きありがとうございます。
売国政党民主党や工作員を根絶しましょう!!
応援してくれる方は↓ポチットな♪

I participated in blog ranking.
I click a mark below to spread information, and please support him,Thanking you in advance.↓

人気ブログランキングへ

f0ca198c8ea123be5c0ec5a347ab619d.jpg
posted by 東洸 at 08:26 | Comment(3) | ロシア情報サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

フランス・リーダー・サルコジはオバマを罵り、『彼は正気じゃないのかもしれない』と警告しますA

slo1.jpg
フランス・リーダー・サルコジはオバマを罵り、『彼は正気じゃないのかもしれない』と警告します】の続きです。

このレポートでサルコジは、各国がアメリカ合衆国に代わり戦争と征服を通してその不可欠なエネルギーの将来を確保しようとする一方で、現在地球上で最も狂暴で根本的な政治制度のなんらかの妥協策によってそうした、この『New World Order(世界統一政府構想)』に賛同していたアメリカのかつての強固な同盟国を退けていて、オバマの世界の国々を『抑制しなくて』、『不安定にしている』行動によって、すでに緊張した世界的な状況が常に破滅的になったとさらに警告します。そして、我々はその典型として示されいていることを以下の様に見る事ができます:
Director-General-of-the-I-001.jpg
エジプトで....大部分の中東諸国を支配している重要な堅固な米国の同盟国:エジプトのホスニ・ムバラク大統領の30年間に及ぶ支配がオバマによって衰退させられた所で、国連核監視機関(IAEA)前長官モハメド・エルバラダイは彼の宥和政策を通してイラン・ペルシャ国が原子爆弾を造るために必要な知識、器材と専門知識を得るのを許可しました。

resimler\haber\erdogan4(2).jpg
『タイップ・エルドアン』
トルコ…すべての前アメリカの大統領のようにジェノサイド批判を行い、1915年アルメニア大量虐殺でその重要なユーラシア国を非難するための法律を可決する彼の議会をオバマが止める事ができなかったところで、トルコ駐在米国大使を本国へ呼び戻すこと以外の選択肢をトルコに与えず、タイップ・エルドアン首相のもとを去りました。

カザフスタンで.....オバマはロシアのプーチン首相がその重要な中部アジアの国のためのchange革命のゴールの達成止めることができず、アメリカで就任する大統領が無力にも許していて、米軍の主な空軍供給(飛行機)ルートを奪いこのように彼らの国からアメリカ人を追い出す準備をする新たなキルギス政府の下、アフガニスタン人のタリバン軍がすでに空の支援不足の下の米国軍隊と戦っていて、オバマはアフガニスタンでの戦争で米国を危険にさらさせようとしています。

インドで…パキスタン&CIAに後援されたイスラム・テロリストとの戦いでオバマが卑劣な攻撃に合うインド人をサポートすることを放置し、2番目に強大なアジア国家を孤立させ、すべての欧米諸国の圧力を強固にはねつけていイラン・ロシアの方へ歩み寄る原因を誰がつくりましたか?そして、インドがオバマの世界的な核サミットに参加する代わりに、その代わりとしてイラン人に付き添うことで同意をしました。

パキスタンで…ちょうど今週、オバマがパキスタンに与えないことによってこの不可欠なアメリカの同盟国に対し『公式に平手打ち』を与えた所で、彼が以前このようにパキスタン軍隊に保険をかけた核取引を同じくインドに与えて、アフガニスタンでタリバン軍と戦っている米軍に対するサポートをやめました。

アフガニスタンで…オバマと彼の同盟国アフガニスタンのカルザイ大統領が周知の戦いに従事したところ、カルザイが誰に対して激怒し先週、アメリカ人からタリバンへと忠誠を変えると脅迫しましたか?
netanyahu-squeeze.jpgnetanayucrazyfuck.jpg
『ベンジャミン・ネタニヤフ』
イスラエルで....ネタニヤフ首相がちょうど今発表したように、かつて最も信頼できる同盟国をそう混乱させdemonizedした所で、ネタニヤフはイスラエルを滅ぼすことを誓っている中東の敵に対する、このイスラエル人の核覇権を脅かしているエジプトとトルコをアメリカン・プレジデントが制御できないという恐れのため、オバマの世界的な核サミットに出席しませんでした。

brazil_iran_1123.jpg
『ルーラとアフマディネジャド』
ブラジルで....オバマが彼のロバート・ゲイツ国防長官に、この南米の原子力との歴史的な防御協定に署名するよう命令したところどこの大統領であるルーラ・ダ・シルヴァが、イランのマームド・アフマディネジャド大統領(イスラエルを罵る)を称賛しましたか?そして、来月イランを訪問するという彼の意向を発表しました。

これらの行動(この短いレポートで言及するよりも多くの)の全てにとって、同様にロシアと中国がアメリカ人を止めるため、何に敵対する準備をしているのか?ロシアの軍事アナリストはオバマがナチスドイツのアドルフ・ヒトラー以来の唯一のリーダーのように完全に世界戦争へと我々の世界をプッシュしたと警告します。

オバマ政権の支配下で生きているアメリカ人にとって最も残念なことに、それが根本的に社会主義を壊す彼らの試みであり、彼らがそのかつての大国を破壊するために、彼ら自身が破壊することをプッシュしたということです。アメリカ合衆国からの新しいレポートの中で、2年未満でオバマとオバマの仲間がこのような人々をほぼ50%にすることを成功したと示しているように、働いていない他の50%の人々を支えることになるということです。
(そして、大統領選挙運動の間、オバマが『富を再分配する』と公然と誓ったが、本当に何もなく、結局どちらを驚ろかせることになったのか?まさにそのエリート集団を除いて、史実としてどちらが常に、誰が貧乏人となることを示しましたか?)

我々がオバマ政府がアメリカ合衆国国民のために用意している巨大な死の収容所について以前に警告したが、オバマに反抗することをあえてストップしたままにしているごく少数のアメリカ人に関していずれも、そしてそれはまさに、この最も奇妙な民族の存在を、それが真実でなかったとこにして信じないようにすることを選ぶのならばきっとそれは世間知らずな純粋な考えで否定し続けているのでしょう。
(このふるまいが過去の周知の史実にもとづけば、それはオバマと仲間が文字通りに、かつて自由なドイツ人に対して、ナチスによって使われたのと同じ脚本を使ったからです。)
slo3.jpg
そして、何が米国民に実行されるのか?この真実をあえて露出させることをして、人々のためにオバマは、アメリカ史上初の秘密の政府情報部がショック(米国ベースの国際的な司法ネットワークに関してティナ・フォスターが以下を含め述べる)を与えることで、まさしく世界のあらゆる人権組織を去るかのように、裁判の助けなしで自国市民のうちの1人を暗殺する許可を与えるよう今週、先例のない処置をとりました。:
『私は、彼らがすることにショックを受けます。我々の政府がこのような極端な手段へ進むことに大きな衝撃を受けました。それは、法的プロセスなしで誰かから、その人の人生さえ奪うことです。』

現在、オバマへのサルコジの厳しくひどい評価が真実かどうかにとって、それは我々の知ったことではありませんし、そして、このレポートでは述べません。
しかし、ほぼ全ての、米国のオバマの長年の同盟国が米国の背中をロック・オンにした点に注目することで明らかに、彼らの健全な精神が、誰もが若干の実に粗悪な(控え目に言っても)リーダーの支配下で生きたく無いことを示しています。

そして、また、そのイスラム・テロリストのオバマによる上辺の宥和政策は、もしかしたら彼のすべての(いわば)大理石彫刻を投げ入れているのかもしれず、彼の中で拡大する証拠から『一人で急降下で落ちていった』のでしょう。
そして、管理された195 smart Blu-110爆弾と、192 massive 2000ポンドBlu-117爆弾で明示されるように、オバマは先月、インド洋のディエゴガルシアにある大規模な米軍基地へカリフォルニアから直ちに爆弾を出荷するために、フロリダ州にSuperior Maritime Services Concord基地を設けることを許可しました。インド洋の基地がイランの攻撃有効距離で、そして、彼らに投下されるならば文字通り、それらを破壊するためイラン人は動くでしょう。

グレート・ゲームがその回避不能なクライマックスに近づいて、これから起こることに関して慎重に隠れた手掛かりを見つける際に、最大の注意は、あなたが誰かに、あなたの知り得た大抵の秘密の情報を話すことに関し、今週アメリカ合衆国で明示されるようにあなたの子供たちには決して話してはなりません。それは、インフォメーション・ウォー通信社によって報告されるように以下を参照して下さい:

『ウィリアムソン郡の家族が、親が子供たちに政府に不信感を抱いていることを教えたので、児童保護局調査の一部(彼らを『不適任な両親』であると考えた行動(CPS文書で警官によって均一化された告訴に従う))としてオースティン(親)が7才の息子の親権を失いました。』

最後まで読んで頂きありがとうございます。
売国政党民主党や工作員を根絶しましょう!!
応援してくれる方は↓ポチットな♪

I participated in blog ranking.
I click a mark below to spread information, and please support him,Thanking you in advance.↓

人気ブログランキングへ

f0ca198c8ea123be5c0ec5a347ab619d.jpg


posted by 東洸 at 09:12 | Comment(1) | ロシア情報サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。