お越し頂きありがとうございます。足跡に『@クリック♪』ヨロシクお願い致します。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年04月01日

世界大戦の懸念が高まって、中国に呼び出されるオバマA

世界大戦の懸念が高まって、中国に呼び出されるオバマA
※前回の続き※

225px-Kossygin_Glassboro.jpg225px-Zhou_Enlai_MeiyuanXincun17_Nanjing_1946.jpg250px-Richard_Nixon.jpg
『アレクセイ・コスイギン』『周恩来』『リチャード・ニクソン』
ソビエト・アレクセイ・コスイギン首相が、ベトナム・リーダー・ホー・チミンの葬式参列からモスクワに帰る途中で北京に立ち寄って、中国・ソビエト連邦と『永遠に』核戦争を防ぐことができるよう欧米との間で『世界的な解決案』を提案する新しいアメリカン・プレジデント・リチャード・ニクソンから中国首相:周恩来への『個人的なメッセージ』を伝え、現在の中国とロシアとの間での核兵器交換へと結びつく可能性があったことを1969年9月11日に止めさせました。
GeorgeBushCrystalBeach.jpg

        『ジョージ.H.W.ブッシュ』
ニクソンによって提案される『世界的な解決案』が米国国連大使ジョージ.H.W.ブッシュによって擁護された今、最も強力な銀行家の支援と西欧世界の財政的な利益をもつその者は『New World Order』を要求しました。それに応じて必要ならばアメリカが『勢力圏』として何だってこの世界主義者合意に従わせるため国家を処理するようにとって代わります。
つまりそれは、このようにいかなる将来の世界的な紛争を必要としながらも否定しながら、彼ら西欧で対応する人のスタンダード(規格)を、2および3番目の世界大国に導入させ従わせ、彼らの財産を投げ出させるために西欧が強国を求めたということです。
ZhouNixonBanquet.gifNixon_Mao_1972-02-29.pngHenryKissinger.png
1971年7月にブッシュの盟友、及び、仲間の世界主義者(ヘンリー・キッシンジャー[写真右]:今日のオバマのような)はアメリカン・プレジデントがアメリカ合衆国との間に同盟関係を築き上げた1972年2月21日の中華民国民族へのニクソンの歴史的な訪問により基礎を築いた中国と、2011年までにアメリカ合衆国とそのヨーロッパ同盟国の経済破壊を要求するために中国へ極秘訪問をしました。

ワシントンへのアメリカン・プレジデント・ニクソンの帰還と同時に当時のソ連KGBアーカイブ報告書によると、ニクソンが中国の周恩来首相との間で調印された、無害な貿易協定であると信じていたどんな人でもこの十分な意味について『衝撃をうけた』と報告しました。まさに、『正確な、これほどひどい虐待』のニクソンの企てにおいて、その当時、米国政府と経済的に近親で完全なコントロール下にある世界主義者達によって毛沢東に辞任することを強いりました。
ford1.jpgosc4.jpg
有名なウォーターゲート事件でニクソンが去ると、新しいアメリカン・プレジデント・ジェラルド・フォード[写真左:彼は、これら世界主義者の仕業によるケネディ大統領暗殺のアメリカ政府による隠蔽の助けになりました。更に、彼の副大統領はネルソン・ロックフェラーであり、現在米国でテロを口実にネット規制(自由規制)をするジェイ・ロックフェラーは甥にあたり、実の弟は悪名高きデイビッド・ロックフェラーである]は、共産主義者の手により、アメリカ合衆国から富を奪うことの『マスタープラン』を14ヵ月間で完了させて中国へのフォードの外交使節チーフとして1975年にブッシュを任命しました。この『マスタープラン』を終えると、即座にフォードはブッシュをアメリカ合衆国に戻して、彼を来年には、彼(ブッシュ)がこの計画へのどんな反対に対してでも、残忍で断固たる力で直ぐに応じることを確実にする為に、政府メカニズムの全てをつくって確立した中央情報局(CIA)長官に任命しました。
250px-Official_Portrait_of_President_Reagan_1981.jpgHinckleyJohnSr.jpgJohn_Hinckley_Jr.jpg
『ロナルド・レーガン』『ジョン・ヒンクリーSr』『ジョン・ヒンクリーJr』
この『マスタープラン』を止めようとする初の[この時まで唯一ただ一人]アメリカ・リーダーはロナルド・レーガン大統領(わずか在職3ヵ月間のあるとき、彼はこの世界主義者軍隊がどれくらい残忍で、確固たる力を持っているかについて直接学びました)でした。そして、ブッシュと背後の世界主義者に対処しようとする際に、彼が当時の副大統領ブッシュの親友で石油工業のパートナー(ジョン・ヒンクリーSr)の想定された精神障害のある息子(ジョン・ヒンクリーJr.)によって実行された1981年3月30日の暗殺未遂でレーガンはほとんど死(廃人)にました。
ブッシュクリントン犯罪シンジケート.jpg
ヒラリーE.jpg1318_bush%20sr%20obama.jpg
レーガン大統領が辞任したので、世界主義者はこの『マスタープラン』を実行するために彼らが『選んだ』リーダーを大統領に就任させ、米国を完璧に統治しました。それはメジャーな社会病質者として誰もが知る主演俳優達です。『@FRBから300回以上のネコババとオバマのハンドラー(操り人):ジョージ.H.W.ブッシュ』、『AH.W.ブッシュのリトルビッチ:ウィリアム.J.クリントン』、『B国家破壊、憲法破砕、選挙泥棒、コカインで鼻を鳴らし、米財務省資金着服、同性愛者inクロゼット、無断欠席、戦争犯罪人:ジョージ.W.ブッシュ.FRAUD』『C上から引き上げられた大統領の資格が無いブラック:バラク.H.オバマ』

まさに、前アメリカ大統領の基礎が、米国の最終的な破壊を設定することで仕事を全うし、オバマは現在、人類史上で最も大きな財産(富)の移動と呼ばれることの、文字通りにそのかつての強国とその人々を破産させることで任務を全うしています。
3488885680_b54cd50d37.jpg3238714378_3dfa48a3c2_o.jpg
         『アニキ』
以前ロシアのプーチン首相によって警告されるように、オバマが政府に在職する15ヵ月間において一番最初に行った場合のように、米国の銀行構造、自動車産業、住宅抵当権に関する保険(ローン)産業を引き受けて、オバマが新たに可決したいわゆるヘルスケア法案でアメリカ合衆国を共産主義独裁にする仮想写し状態に変えました。オバマが米国を救うコースに乗り出したと信じているアメリカ人にとって、彼らはもう見誤ることすらできません

オバマを大統領職に据えるために巨額を支払うこと以外に誰が?現在の世界的な経済崩壊[ローリング・ストーン・マガジンの記事で『巨大なアメリカンバブル機械の中に:ゴールドマン・サックスは、どのように大恐慌からあらゆる大きな市場操作をたくらみましたか?』で、見事に詳述される]を設計して、オバマを取巻く陣営の権力のレバーのほぼ全てをコントロールして、現在、アメリカ経済の最終的な清算(破産)を『コントロールする』ために、中国中央銀行にジョイントするためにその最高の銀行投資家の1人を行かせていますか?(ゴールドマンサックスが中国中央銀行とジョイントするかもしれませんという3月25日の記事)

そして、これらの愚かなアメリカ人を迎えに来るモノの更に厳しい予知において、中国のモノがアメリカ合衆国で先週その『Great Firewall:巨大なファイアウォール』で人々に、彼らの最も大好きな多くのサイトへのアクセスを与えないようテスト(しかし『不具合』として宣伝メディアで伝えられる)が行われました。それは『You Tube』『Twitter』『Facebook』を含みます。

これらのイベントの最終的な結果にとって、それは米国民がかつての大国の完全な破壊に対してぐっすりと眠っていて不活性のままであるという明らかな事実を指し示すように、別に我々の知ったことではありません。
そして、中華料理を欲求する新しい生活についての繰り返しの調査は、おそらく中華食を衰えないようにする米国のプロパガンダ番組で、米国民がまもなくテーブルから落とされて、すぐに新しい主人である中国人がそれよりも多くを食べるようになるための統率でしかありません。

【転載終わり】
何か日本も同じ状況ですね....。

この記事を読めばもっとアメリカと中国の仕組まれた汚い戦争だというのがわかる。なんか民主は中国派で、アメリカと戦う独立派閥だとか断言するキチガイ副島のマインドコントロール・に染まった人が多いように見受けられるが染まった方が早く目覚めて、まずはインチキ民主党の絶滅と、ネオコン派閥の自民党員&在日機関(創価・日教組・統一協会)を根絶し、櫻井よしこ様の言うような『憂国』の日本にリメイクしましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
売国政党民主党や工作員を根絶しましょう!!
応援してくれる方は↓ポチットな♪

人気ブログランキングへ

f0ca198c8ea123be5c0ec5a347ab619d.jpg

posted by 東洸 at 22:01 | Comment(1) | ロシア情報サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界大戦の懸念が高まって、中国に呼び出されるオバマ

2010年3月29日
世界大戦の懸念が高まって、中国に呼び出されるオバマ
by:ソルチャ・ファール
osc3.jpg
『バラク・オバマ』『胡錦濤』
ロシアの外務省筋は今日クレムリンで、アメリカ合衆国の予定された崩壊の前に世界戦争を開始し、全てが手遅れになる前に早めるよう北京で中国共産主義リーダー・胡錦濤[写真]によって臨時会議にアメリカのリーダー・オバマ大統領が呼び出されて話し合ったと報告しています。

このレポートによると、『カバー』として近隣国アフガニスタンの米国軍隊に『電撃訪問』すると利用する間に、オバマは昨日北京に隠れました。そして、中国が大規模で深刻な干ばつにより、砂漠化が国を荒廃させ、そして、じきに襲われ数百万人が飢え始めて近々内戦が勃発すると恐れられ、アメリカの中核地帯に発展させること以外の『選択の余地がない』という差し迫った警告を与えました。
Severe-drought-grips-Sout-001.jpgmeteorologic.jpg
中国の状況は、数100万人分の水が不足していると報告されるように厳しくなりました。そして、中国政府はそのかんばつに襲われた行政区へ非常食の供給を送り始めました。中国共産主義リーダーをさらに警戒させることは、南の中核地帯の方へ着実に忍び寄っているゴビ砂漠です。そして、それはほぼ中国全土をオレンジの塵で覆ったままにした、この1週間で見られたように、ますます定期的な砂嵐によって容赦なく襲われています。
_47506057_008981616-1.jpg
国の砂漠化を止めることへの中国の努力で、その国家林業管理(SFA)の公表によると、破滅的な損失をSFAがゴビ砂漠デザートを抑えることを期待していた中国の森林地帯が大きな損失を被ったと報告しました。まさに、価値ある収穫耕作地の更なる526万ヘクタールの損失に至り終わりました。
osc1.jpg
この『半世紀に一度の』アジアの大干ばつは、中国にもたらされた損傷を除いて、その南の隣国ベトナム(世界で2番目に大きな米生産国)がその『ごはん茶碗(米作地帯)』が現在脅されていると警告していて厳しく述べ、この新たなレポートが伝えるように過酷になりました。そして、それとともに、もう何百万人ものアジア民族が現在、飢餓に直面しています。

中国南部と東南アジアを横断するこの破滅的なかんばつは、メコン川のその流れを50年で最も低いレベルにまで至らし、そして、タイ国家災害警戒センターが警告し、以下を指導者に引き起こさせます。:
『もちろん、彼らは戦うだろう。水を得るために戦うそれら各々の国と我々は戦争をするだろう。この地域での水戦争で、水を飲む必要がある民族は、あらゆるすべてのために戦うということを理解するだろう。それで、ラオス、タイ、ミャンマー、カンプチア(カンボジア)の間で衝突しそうだ。その事態は起こりそうだ。』

重要なメモで、この破滅的な50年サイクルの干ばつが起った、その中国での最後の戦いが1959年(中国で大きな飢饉として知られる)で、市民のうちの約2000万〜4300万人の餓死で終わり、そして、中国共産党があらゆる隣国に対して侵略するために脅していて、中国がほとんど世界大戦のように戦争を引き起こし、中国は飢える人民に食事を与えるためにそうすることが実際にありえました。
225px-Bundesarchiv_Bild_183-B0628-0015-035,_Nikita_S._Chruchstschow.jpg200px-Mao_Zedong_portrait.jpgJFK.JPG.jpeg
『ニキータ・フルシチョフ』『毛沢東』『ジョン・F・ケネディ』
1962年10月20日に、そして更にその人民数100万人が飢餓に直面していたので、中国共産主義リーダー・毛沢東とソビエト連邦リーダー・ニキータ・フルシチョフは水源をヒマラヤ山脈から確保するためにインドを侵略している中国に対して、欧米がインドの援助に来ないようにするためにキューバからアメリカ合衆国を攻撃する準備をしてロシアが援護するよう、欧米に対して電撃ストを企てました。

とはいえ現在『Black Saturday(キューバ危機における空爆2日前の土曜日)』と呼ばれるこの1962年10月27日のあるとき、中国とソビエト連邦の計画は妨害されました。それは、ジョン・F・ケネディ米大統領が全面核戦争に備えるようアメリカ軍隊に命じて、フルシチョフにソ連が除去する準備ができなかったと毛沢東に通知するよう強要しました。

完全な核戦争が起こると、我々の世界で最も間近になったと現在歴史家がそう呼ぶもので1962年11月20日、中国軍隊がインドへの攻撃を終わらせました。1983年11月11日の効果的なエイブルアーチャー83(ウィキペディアのスタニスラフ・ペトロフで検索して下さい)を除いて、それが起因させました。

中国は、ソビエト国境地帯に沿って中国軍隊を集結し始めて、その『はっきりとした裏切り』としてみなしたその行為について、ソビエト連邦に対してとても激怒しており1969年3月2日にソビエト連邦へ攻撃を開始しました。
【転載以後続く...。】

最後まで読んで頂きありがとうございます。
売国政党民主党や工作員を根絶しましょう!!
応援してくれる方は↓ポチットな♪

人気ブログランキングへ

f0ca198c8ea123be5c0ec5a347ab619d.jpg

posted by 東洸 at 02:03 | Comment(4) | ロシア情報サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。