お越し頂きありがとうございます。足跡に『@クリック♪』ヨロシクお願い致します。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年05月01日

米国は、メキシコ湾の石油採掘装置を北朝鮮が魚雷攻撃したことに関して、報道禁止を命じます

また知らない所でこんなことがあったんですね....。
くわばらくわばら...

また旅行に行く為、数日更新遅れます。

2010年5月1日
米国は、メキシコ湾の石油採掘装置を北朝鮮が魚雷攻撃したことに関して、報道禁止を命じます
原文:http://www.whatdoesitmean.com/index1367.htm
nko1.jpg
ロシア北方面艦隊によって書かれ、今日クレムリンを循環している厳しいレポートは、アメリカ合衆国に環境汚染大災害と韓国への莫大な数十億ドルの経済損害を引き起こした大規模な犠牲で、韓国ヒュンダイ重工業社によって投資され世界最大の沖合ドリリング請負業者『Transocean』によって所有される巨大な深海層位の石油採掘装置(掘削機)をぶちこわした(魚雷攻撃)ことに関して、完全にメディア報道の禁止をアメリカ合衆国が北朝鮮に命じたと報告しています。

この敵軍:韓国へ対する北朝鮮の最新攻撃に関して理解する最も重要な事は、1953年に朝鮮戦争を終えて休戦に調印する際に韓国が停戦を拒絶したため、互いが未だに戦争状態のままで、既存の『戦時国際法』の下、それが許された行動であったということです。
human-torpedo.jpg
攻撃そのものについてこのレポートは続きます。4月18日にキューバのEmpresa Terminales Mambisasデ・ラ・ハバナ(ハバナ港)を去った第17スナイパー隊『別名「自殺」部隊』の隊員を乗せていたと思われる北朝鮮の『貨物船』ダイ・フォン・ダンがその後、それは321キロメートル(200マイル)のオペレーション範囲を有すると推定される『SSCサンゴ・クラス・ミニ潜水艦ユウゴ・クラス)』を発進させて、米国ルイジアナ州沖80キロメートル(50マイル)に位置する深海層位石油採掘装置の209キロメートル(130マイル)の範囲内で、その施設をもたらしているベネズエラ・プエルトカベヨ湾に対する、その計画されたコースから『ひどく、それた』としています。

nko2.jpg
米国沿岸警備隊は報告しました ― (火曜日の夜:爆発の後に燃え出した) Transocean社の沖合石油採掘装置が沈んだと。
http://montgomery.injuryboard.com/
一部抜粋:9年間で、まさにこのメキシコ湾でオイルの不正事故から1,349人の負傷者と69人が死亡しました。連邦政府ミネラル・マネジメント・サービスによると、858件の火事と爆発がその同じ期間の間に湾でありました。

4月20日の夜に、この『自殺志願の』第17スナイパー部隊兵士によって有人の北朝鮮ミニ潜水艦は、巨大な石油採掘装置(掘削機)の労働者11人が即死に起因する2本の焼夷魚雷と思われる攻撃で大規模な爆発を引き起こし、深海層位から攻撃しました。あからさまに48時間後の4月22日に、この北朝鮮のミニ潜水艦が、この10億ドルの石油採掘装置が海に沈む原因となった深海層位下で直接それ自体を爆発させて、2010年代という我々の地球の日を祝う(4.22 キャンペーン中)イベント中に、世界がこれまでに遭遇した中で最大の環境大災害の1つとして印を残したことで、決定的な残虐行為を北朝鮮は犯しました。

深海層位を攻撃した北朝鮮の理由にとって、5月3日からニューヨークで開始する準備が整っている、核兵器(NPT)不拡散防止条約に関して、国連チェック協議会をオープンするよりも前に、関係者パーティーのもてなしの席上で『どうしようもないジレンマ』を北朝鮮がオバマ米大統領に提出したとこのレポートが伝えます。

オバマが顔をそむけたという決定が、この大規模なオイル漏れ大災害を継続して何ヶ月間も続かせました。つまり、可能な限りで唯一認められ立証された手段(熱核装置の起爆)で、それを直ちに止めさせなければならないと、この『どうしようのないジレンマ』に直面しているオバマが本当の現実です。

かきかけ....

最後まで読んで頂きありがとうございます。
売国政党民主党や工作員を根絶しましょう!!
応援してくれる方は↓ポチットな♪

人気ブログランキングへ

f0ca198c8ea123be5c0ec5a347ab619d.jpg

posted by 東洸 at 19:22 | Comment(1) | ロシア情報サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
民主党どうしようもないです・・・・

>一刻の猶予も為らない!口蹄疫問題!赤松農水大臣、動かない。ヤバイです!

>理由はよくわからんのです。

>そもそも今回の口蹄疫ですが、半島から来てるのが遺伝子検査でわかっちゃってるのに、なーぜかNewsにもならなきゃ、フェリー港で消毒措置とかも取って無いから、ドンドン輸入されちゃってまふ…これ、農水だけじゃなくて厚生と外務が一緒に動かないとダメなんだけど、赤松が話さないのか、政府が脳梗塞なのか、とにかく一切何にもして無いっす。

>とにかく今は宮崎県と陸自が頑張ってますけど、政府の全面支援が無ければ、広がってしまいます。

http://twinklestars.air-nifty.com/samurai_woman/2010/05/post-d7b3.html
Posted by at 2010年05月02日 23:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。