お越し頂きありがとうございます。足跡に『@クリック♪』ヨロシクお願い致します。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年05月21日

オバマ、中国リーダー胡は、北朝鮮の上に戦争の脅威を拡大します。

2010年5月19日
オバマ、中国リーダー胡は、北朝鮮の上に戦争の脅威を拡大します。
by:ソルチャ・ファール
ohr3.jpg
ロシア外務省筋は今日、先週オバマ米大統領とメドヴェージェフ大統領との電話会談の話において、オバマが北朝鮮によるアメリカ合衆国と韓国への攻撃のために、朝鮮半島で『破滅的な戦争』に予め対処するのを協力するよう、アメリカ・リーダーによって『強く求められた』と報告しています。

オバマの嘆願を聞いた後に ― このレポートが続ける ― メドヴェージェフは中国の胡大統領と連絡をとって、北京で来週、この2国間で『戦略的な』会議を予定しました。そして、それは中国の外務省によって確かめられます

我々の以前のこのレポートで、朝鮮半島での切迫した緊張を『オバマは、致命的な北朝鮮の攻撃の後『即時、一時休戦』を命じます』という我々の3月28日の報告で始まり報道した、この北朝鮮の積極的なアクションについて、米国北太平洋第3艦隊海軍が総力戦に備え『ピストルの撃鉄を起した(デフコン@)』状態の警報に米国軍がとどまるとさらに警告しました。そして関連する、『米国は、メキシコ湾石油採掘装置を北朝鮮が破壊したことに関して、報道禁止を命じます。』と、我々は5月1日に報告しました。

さらに緊張を拡大するセットは、今朝リポーターに向け、調査員が現在46人の韓国軍水夫を殺した軍艦天安の北朝鮮による計画的な沈没を証明する証拠があると述べている韓国のユ・ミョンファン外交通商相でした。

戦争に前もって対処する更なる努力において、李(イ)が今後の対応のために韓国国民へ全国的な演説を準備しており、オバマは昨日、韓国のイ・ミョンバク大統領に北朝鮮に対する攻撃への韓国国民の反応に『最大の注意を働かせる』よう促しました。オバマは、李に、彼が『「どんな返答をするべきか?」という詳細な会談(念密な打ち合わせ)』のために5月25日にヒラリー・クリントン国務長官をソウルに行かせるとさらに述べました。

韓国が中国側に、軍艦天安の沈没調査の調査結果について説明したけれども、それでも中国人は、中国のチャン(Zhang Xinsen)駐韓中国大使が今日以前に、明日のソウルでの李大統領の記者会見に出席しないと述べて、この戦争行為で非難されている北朝鮮に関して中国側がハッキリと『不快感』を示しています。

アメリカ合衆国と韓国に対する中国のふくらむ怒りと北朝鮮の攻撃性に応じた対応(処罰)についてこのレポートは続きます。それが、そのルージュ同盟国を『統制して抑制する』ことが然るべき任務であると本気で思っているこの強奪が、『軍艦天安』と『ヒュンダイ重工業のメキシコ湾米国石油採掘装置』への攻撃の後で、胡によって責任者を『とことんやっつける』よう『命令されて』北京に呼び出された金正日です。

中国からの帰国と同時に − 金正日が北朝鮮の国防委員会の親しい腹心、最高の海軍提督と副議長の兵力による即時除去を命じた(Decision No.6) − このレポートに書かれているキム・イルチョルは、大いに、より大きな対立を引き起こすために、まず第一に、韓国とアメリカへの攻撃を命じました。

米国と韓国に対して、中国の同盟国北朝鮮の攻撃的なふるまいに対する『処罰』として、中国がもう一度、8952億ドルに等しいと言われるアメリカの負債の最大の保有者になって、更に177億ドルをアメリカ合衆国を貸したと発表するのと同時に、中国首相温家宝は隠者王国リーダー・オバマにあてにされるよりも前に、北京から去った金正日の援助の要請を拒みました
3i400.gif.jpeg
もっともこのレポートで注目する、非常に関心を持つ事は、プーチンとメドヴェージェフの親友でロシア正教会(欧米の『罪のない人の犠牲』が再び始まって、来たるべき『想像を絶する結果』の世界戦争を示していると警告する総大司教キリル1世)リーダーからの添付文書です。

総大司教によって言及される『罪のない人の犠牲』とは、この犠牲が、彼らが戦争を開始する前に、彼らが『神』として崇め礼拝している古代ユダヤ教とキリスト教の誤った宗教の支持者達によって古くから大量の動物の生け贄(犠牲)儀式を習慣的に行っており、それは、アメリカ合衆国の上に破滅的な9.11テロ攻撃を導いた英国(この秘密の宗教の長年の『拠点』)での、1000万匹以上に及ぶ動物の大量虐殺(口蹄疫)により、現代の2001年に再び戦争成功を祈願して実行され、今現在も世界中で依然として荒れ狂う『長い戦争』の野蛮な実行(成功)を詳述している古いロシア正教会フレーズの荒っぽい解釈です。

さらなる『罪のない人の犠牲』が始まったと総大司教の警告は、それが日本で、それがどんな人々にも『口蹄疫』と呼ぶ発生により、その宮崎県で何十万匹の動物の大量虐殺に備えているという発表に言及します。そして、それは異教徒達の2011年の大量殺人において予期されている英国人に向け報告したのと同じ病気でした。

注:この『神』への動物の犠牲(生け贄)は、計画された紛争の過酷さと時間の長さに関して我々に予告して、それが失われる人間の命に対する償い(容赦)として意味されます。(すなわち、死んだ動物より多く、より大規模により長く続く戦争を祈願します。)
george_soros.jpgStocks-Market-Crash.jpgsorosbadhairday.jpg
これらの出来事全てでもたらされることで特に心配することは、彼らが1年以上前に、世界的な金融システムが『事実上崩壊した』ので、それを継続して延ばすことはできないと有名な投資家ジョージ・ソロスが警告するように、とても破滅的になった西欧世界のゆっくりで段階的な経済危機が新たに起こる間に、その全てが起こることに総大司教が警告します。
paul-volcker-barack-obama.jpg
『ジャムおじさんっぽいポール・ヴォルカーとオバマ』
ソロスの警告はこれまで無視され続けてきたが、元連邦準備制度理事会会長ポール・ヴォルカー(バラク・オバマ大統領の最高のアドバイザー)に今日、誰にとってでも永遠に景気回復のあらゆる希望をくじく準備をしているその欧州連合の公的債務危機が警告され、そして、世界がこれまで味わったことのない最大の『厳しい財政状態』の1つに直面していて、今週、アメリカが非常に差し迫った状況だと国際通貨基金(IMF)に警告し、その大きな経済の傷を癒やすアメリカの時間が『ショートしている』と述べました。

この石油漏れが本当にどれくらい破滅的かという事実を公表しようとしたそのアメリカ人科学者が『罰せられる』のと同時に、更に悪いことに、アメリカ合衆国のために、その石油汚染を食い止める方法を見い出す為に、最高の核専門家(水素爆弾の発明者を含む)に命じた不吉なオバマに似合うダメージ(メキシコ湾石油採掘装置の北朝鮮の破壊に起因する)がアメリカにあります。


いよいよですか....。
もう一度載せます。

本当に新たなトンキン湾事件ですね。
汚い戦争をどうしても起したいようですねキチガイは。

革命の前にキチガイは前倒しでカオスに持って行く気なのでしょうか?
もう悪事が世界中でバレバレですからね。

ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」─ Bipartisan report concerning Japan


1、東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、その総量は世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。
米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

2、そのチャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。
当初、米軍は台湾側に立ち中国と戦闘を開始する。
日米安保条約に基づき、日本の自衛隊もその戦闘に参加させる。
中国軍は、米・日軍の補給基地である日本の米軍基地、自衛隊基地を「本土攻撃」するであろう。
本土を攻撃された日本人は逆上し、本格的な日中戦争が開始される。

3、米軍は戦争が進行するに従い、徐々に戦争から手を引き、日本の自衛隊と中国軍との戦争が中心となるように誘導する。

4、日中戦争が激化したところで米国が和平交渉に介入し、東シナ海、日本海でのPKO(平和維持活動)を米軍が中心となって行う。

5、東シナ海と日本海での軍事的・政治的主導権を米国が入手する事で、この地域での資源開発に圧倒的に米国エネルギー産業が開発の優位権を入手する事が出来る。

6、この戦略の前提として、日本の自衛隊が自由に海外で「軍事活動」が出来るような状況を形成しておく事が必要である。

@原本:http://www.scribd.com/

A参考ブログ:http://syouhou.iza.ne.jp/

マスコミの伝えない東シナ海油量サウジ並み
中川昭一氏 生前インタビュー (2009年1月頃)


その後、2月にG7もうろう会見

そして死亡....。
20100519032521ede.jpg
『李鵬首相が20年後(2015年)には日本は消えてなくなるとオーストラリア首相に発言 』


さすがにもうバレバレなんで、作戦が朝鮮半島有事からに変更されたんでしょうか?

ひとしきりに色々な情報を知る皆様ならご理解していると思いますが、『IQ200』を超えるキチガイは何から何まで根こそぎぶっこ抜いて丸儲けするんです。
ロスチャイルド家のカネにまともなカネが1円もないのと同じです。
敵と味方の駒を作り出してお互い戦わせるんです。
そして武器を売って大儲けするんです。

nuke.nightmare-735966hillary-clinton-witch.jpg
日本に恐喝をしに敗者妻ヒラリーが来ます。
朝鮮戦争の打ち合わせのためアジアに来ます。
日本の戦争参加はダボス会議ですでに承認されたので鳩山も韓国支援にやる気満々です。
後は、米軍の戦争運営費を日本が幾ら出すのか?(だから真っ先に日本なのね)

機能不全ヒラリーが帰国後に情勢が動くでしょう。

日本の政治家も韓国、北朝鮮、中国も売国政治家が殆ど国を掌握しているようです。
そんなに皆お金が好きなんですかね...

ギリシャ・タイに続くよう、
ニューワールド・オーダー・ギャング撲滅革命モードを継続しましょう!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
応援してくれる方は↓ポチットな♪

人気ブログランキングへ

f0ca198c8ea123be5c0ec5a347ab619d.jpg
posted by 東洸 at 11:02 | Comment(2) | ロシア情報サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
IQ200ってなぜわかりますか?いくら種をどこかに保管していても、火山の影響もあるし蜜蜂もほぼ全滅だっていうし、シェルターから出てきた時誰もこの地球に住めないんじゃ意味なーいじゃんと思うんですが?
Posted by 一物太郎 at 2010年05月21日 21:59
世界の金を全部ロスの私物だという考えでしょうね。今回も大衆が死んで上が生き残って儲けるヤラセなんでしょうね。

死んだはずのフセインが生きてるっていう可能性を疑うべきだというのが掲載されているブログがありましたが、びっくりというより、もう慣れてしまいましたね。可能性があるという気持ちよりも、またヤラセかよっていうやつですよ。何も信じられない真っ暗闇の嫌な渡世ですね。

傷らだけの人生でござんす。
Posted by ウルトラマン at 2010年05月22日 14:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。